交流のひろば

 ようこそ、岩手県小学生バレーボール連盟交流のひろばへ
 チームの紹介、各種大会の様子や結果を投稿して頂き、交流ができればと思います。
 不適切な内容はご遠慮下さい。
 小学生の皆さんへ、ここへ書き込むときにはお父さん、お母さんにOKをもらってください。
 管理人の承認後に掲載するため、コメントがHPに反映されるまで時間が掛かりますので、ご了承ください。

[注・意・事・項] [ワ・ー・ド・検・索] [旧・ひ・ろ・ば] [過・去・ロ・グ] [管・理・用]
お・な・ま・え(必須)
Eメール(任意)
タ・イ・ト・ル
メッセージ(必須)※HTMLタグは書かないでください。

参・照・先
自分で投書を削除する時の合い言葉 (英・数・字で8もじ以内、メモしておいてね)   クッキー保存
書込みを絵で認証します (右にある絵の文字を入れてくださいね) 投・稿・キ・ー
[43] 小学生のソフトバレー大会について 投稿者:盛岡市バレーボール協会 投稿日:2017/04/17(Mon) 12:36   [返信]
盛岡市バレーボール協会では、平成29年度年4回のソフトバレーボール大会
において小学生の部を行うこととしました。
5年生と6年生の部、1年生から4年生の部で試合を行います。
男女の区別はしません。
大会要項は盛岡市バレーボール協会のホームページに掲載
しています。岩手県内全域からの参加をお待ちしています。

http://morioka-volley.com/wp/?page_id=9

[42] 忘れモンGO 投稿者:管理人こと広報担当の立野です 投稿日:2016/07/31(Sun) 20:03   [返信]
 選抜大会、関係各員の尽力により無事終了しました。ありがとうございました。
 今流行のゲームではゲットできない(方に)、「忘れモン」をゲット頂きました。ありがとうございます。
 昨日の今日なのに・・・。「ぼけモンGO」!!
[41] 大会時のチームの物品について 投稿者:管理人こと広報担当の立野です 投稿日:2016/07/30(Sat) 21:50   [返信]
 大会初日の午後、大会本部に来る方の質問内容がほぼいつも同じ・・・
「明日もこの会場に入りますので、用具(ボール等)を置いても良いですか?」
  「基本的に、チームの物品は全てチームで持ち帰るよう、しっかり管理して下さい。」
 置いたが故に盗難に遭い、翌日の試合に影響が出て、選手が落ち込む・・・そんなことになる前に、チームの物品はチームで管理願います。楽した故の苦悩は頂けないです。

 毎度大会後に忘れ物の問い合わせが有ります。チームの物品や個人の物は、それぞれ管理する癖を植えつける事も必要と思います。持ち物(用具)に愛着と愛情を持ち、大切に扱うことを切望いたします。

 話しが替わりますが、チームの「陣取り」についてです。
 シートを拡げ「くつろぎ空間」を、通路やちょっとしたスペースに確保する事が散見されます。
 体育館管理者によく言われるのが、
「バレーボールの大会で、何故折角ある座席を使わないんですか?」
   「そう言えば確かに座席使っていないですね。」(ならば座席のない体育館でも良いよな〜)
「安全(危機管理)上、通路や避難経路、非常口にシートを拡げることは、止めてください。」
   「はい、済みません・・・」

 最近、想定をしない「日時」に、想定をしない「場所」で、想定をしない「事件」が多くありますので ・・・、対岸の火事ではないです。
[40] 県小連審判 伝達・新規取得 講習会お疲れ様でした。 投稿者:管理人こと広報担当の立野です 投稿日:2016/05/15(Sun) 20:52   [返信]
 2日間に渡り「県小連審判伝達・新規取得講習会」を住田町、盛岡市に於いて開催いたしました。関係各位に感謝申し上げます。
 今回の講習会に於いて、新たに63名の方が県小連公認審判員となりました。特にも審判経験の無い「新規」の方は場数をこなし、自信を持って判定出来るよう多くの経験を積まれるようお願いいたします。
 さて、話が変わりますが今回の2日間の講習会に於いて受講者の皆様から熊本地震に際し13,870円(2,394+11,476)の義援金を預かりました。ご協力有り難うございました。皆様の善意を被災県小連に届けます。くまモンも感謝していると思います。
[39] Re:[38] 審判資格についての質問 投稿者:土谷 投稿日:2016/04/30(Sat) 21:10   [返信]
了解しました。ありがとうございました。

> 残念ながら県小連への登録費の納入が必要になります。
[38] Re:[37] 審判資格についての質問 投稿者:管理人こと広報担当の立野です 投稿日:2016/04/30(Sat) 15:29   [返信]
残念ながら県小連への登録費の納入が必要になります。
[37] Re:[36] 審判資格についての質問 投稿者:土谷 投稿日:2016/04/29(Fri) 23:23   [返信]
丁寧なご回答ありがとうございました。「平成28年度までの時限措置」理解してませんでしたo(T^T)o
県小連へ移行したいと思いますが既に県2級更新のための入金を済ませてしまいました。
この場合、更に県小連へ入金が必要となりますか?
[36] Re:[34] 審判資格についての質問 投稿者:管理人こと広報担当の立野です 投稿日:2016/04/28(Thu) 22:47   [返信]
 もう一つ付け加えます。

 平成27年度「県小連公認審判員」制度を創設するにあたり、本来は27年度中に移行完了を済ませたいところでした。しかし、準備期間、各チームへの案内が不十分であると判断し、「平成28年度までの時限措置」と案内させて頂いておりました。
 昨年度は徹底できなかったことから、「県協会」への手続きを済ませた方が多数居りました。その方々が「移行」出来るよう今年度までの措置になります。
[35] Re:[34] 審判資格についての質問 投稿者:管理人こと広報担当の立野です 投稿日:2016/04/28(Thu) 22:31   [返信]
お世話になっております。
「県協会公認2級審判員」から「県小連公認審判員」への移行につきましては、小連HP「連絡通知」に「2015/3/12」掲載の「岩手県小連公認審判員制度の創設について」の掲載資料「岩手県小連公認審判員資格の創設について(PDF)」に2の(4)の”○1”にてご案内しておりました。また、移行の措置につきましては、昨年度の評議員会でも「平成28年度までの時限措置」とご案内しておりました。

 今年度、「移行」の手続きが出来ない場合の対応ですが、
 (1)そのまま、今後も「県協会公認2級審判員」を継続する。
 (2)次年度、「県協会公認2級審判員」の更新手続きをせずに、「県小連公認審判員」を新規に取得する。(この場合、チーム随行審判になるためには、講習会にてルール等に関する筆記試験をクリアし、最低限の審判経験を積む必要があります。)
[34] 審判資格についての質問 投稿者:土谷 投稿日:2016/04/28(Thu) 22:06   [返信]
審判資格の「県2級から県小連への移行」は今年度限りということですがどういうことですか?事前にアナウンスありました?
記事No 削除キー